黒木奈々胃がん症状とステージや余命はカップと美脚画像について

2014年9月10日、
「セント・フォース」の公式サイト上で、
胃がんであることを公表した、
黒木奈々の気になる症状&ステージ!余命は?

スポンサーリンク

あの美脚画像はもう見られないの?と、
心配するファンの期待に応え復帰する日は訪れるのか?

黒木奈々のプロフィール

本 名:黒木 奈々
出身地:鹿児島県鹿児島市
生年月日:1982年11月12日
身長体重:172cm
出身校:鶴丸高校→上智大学

黒木奈々

http://transmissiongo.com/471.htmlより引用

上智大学外国語学部フランス語学科在学中に、
「めざましテレビ」の取材を受けたのを切っ掛けに、
小島奈津子を目標にアナウンサーを目指す。

念願かなって、2006年4月に毎日放送に入社し、
報道記者として活動するも2007年に退社。
フリーに転身し「TBSニュースバー」
「ワールドWaveトゥナイト」などの番組を担当するなど、
キャスターとして引っ張りだこ。

春からは、新番組「国際報道2014年」に抜擢された。

黒木奈々の美脚は第二の山岸舞彩!

黒木奈々が春から担当を始めた国際報道2014年は、
地上波ではなくNHK-BS1で放送されているため、
視聴者は限定さていますが、
美脚が話題になりファン急増。

美脚アナウンサーといえばモデル出身の山岸舞彩が有名ですが、
黒木奈々の美脚は第二の山岸舞彩!と称されるほど、
美しく視聴者の目を釘付けにしている。

スポンサーリンク

しかし、
ファンは視聴者だけではなく、
実は業界でも黒木奈々のすらっと伸びたバランスの取れた美脚は、
話題になっていてファンを公言する人も多いようです。

黒木奈々の胃がんの症状とステージは?

2014年7月末に胃に激しい痛みを訴え病院で診察を受けたところ、
胃潰瘍穿孔と診断され治療を受けていましたが、
経過観察のため胃カメラ検査を受けたところ胃がんであることが分かり、
春からメインキャスターを務めていた「国際報道2014」
8月27日のオンエアを最後に休業に入った黒木奈々。

胃がんであることは、
9月10日に所属事務所である、
「セント・フォース」の公式サイト上で公表していますが、
胃がんの症状とステージについては未だ明らかにされていません。

▶胃がんについてはこちらをクリック

黒木奈々は、
これから胃がんの手術を受ける予定だそうですが、
現在症状は落ち着かれているのでしょうか?

また、手術だけで完治できるくらいの状態・ステージなのでしょうか?
胃がんは、
消化器の癌の中では完治を望みやすい
「がん」
といわれていますが、
やはり早期発見が一番といわれているだけに、
症状とステージが気になります。

今回のまとめ

胃がんであることを告知された時には、
あまりのショックに声を出すこともできなかった、
悔しさで涙が止まらなかったという黒木奈々さんですが、
今は「闘い抜くこと、生きることだけ考え治療に専念している」と、
公式サイトに心情を載せています。

また、同じ病気を経験した方が社会復帰している姿を見ることで励まされており、
自分も病気にうち勝ち、
番組復帰することで同じ病気で苦しんでいる方の励みになりたい
と関係者に語っているそうですが、
是非とも胃がんに勝って元気な姿を見せて欲しいですね。

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク

関連記事はこちら↓↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ