病気や怪我について!その⑧

病気や怪我は生きている上でつきものです。
またこういった病気や怪我が大きくコレからの人生に関わってきます。

スポンサーリンク

自身の病気や怪我に悩まされている時に、
芸能人の病気や怪我に負けずに前向きな姿に、
心が奪われる事もあります。
私達も前向きに頑張っていきましょう!

アルコール依存症について
アルコールは、依存性薬物の一種である。依存性とは、薬物を摂取することによって様々な問題が出ているにもかかわらず、その薬物を止めることができなくなる性質のことである。麻薬、覚醒剤、シンナー、マリファナ、コカイン、睡眠薬、抗不安薬、鎮痛剤などにも、依存性がある。
アルコール依存症は、アルコールの持つ依存性によって発病する。耐性、飲酒行動の異常、離脱症状が、主な特徴である。

肝硬変について
肝細胞が破壊され、線維組織が増殖するために、肝臓が縮小して硬くなる病態。ウイルス性肝炎・アルコール性肝臓障害や栄養障害などが原因となり、腹水・黄疸(おうだん)・脾腫(ひしゅ)などの症状が現れ、食道胃静脈瘤(じょうみゃくりゅう)や肝臓癌(がん)を併発することもある。肝硬変症。


スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ