吉高由里子が事故で顔面破壊から復帰した過去

NHKドラマ「赤毛とアン」でも有名な女優、
吉高由里子さんですが、
以前交通事故にあい、
顔面を怪我する事故に合っていたのです。

顔といえば女優の命です。

スポンサーリンク

その顔を傷つけて、
復帰した吉高由里子さんについて今回は、
調べてみました!

吉高由里子のプロフィール

本 名: 非公開
出身地: 日本・東京都
生年月日:1988年7月22日
出身校:高校時代は、2年生から通信制の学校に通っていた
身長:158cm
体重:非公開
スリーサイズ:非公開

吉高由里子 事故

http://www.zakzak.co.jp/entertainment/movie_music/news/20091009/mov0910091628002-n1.htmより引用

簡単な経歴:中学生時代にモデルをしていた。
高校1年の時、原宿で買い物中にスカウトされる。
アミューズ所属。
2006年映画「紀子の食卓」でデビュー。
第28回横浜映画祭「最優秀新人賞受賞。
2007年9月頃交通事故にあい顎の骨を折る重傷
(ICU)に5日間入院した。
蜷川幸雄監督による映画化にて主演、デビュー以来初のヌードを披露し、第32回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。
2009年10月期、フジテレビ系月9ドラマ「東京DOGS」のヒロイン抜擢。
2010年7月期、日本テレビ系「美丘—君がいた日々—」連ドラ初主演。
2013年「横道世之介」にて第68回毎日映画コンクール助演女優賞受賞。
2014年4月期、NHK連続テレビ小説「花子とアン」でヒロインを演じる。
2014年12月31日放送予定の第65回NHK紅白歌合戦で紅組司会を務める予定>

スポンサーリンク

吉高由里子の事故の真相について

吉高由里子さんが交通事故に遭った事実は、
あまり知られていません。

しかし、
この事故で、
顎を骨折し意識不明の重体でICUに
5日間入院していた事実があります。

その他にも頭や腰を強打していたとも言われています。

この事故がきっかけで、
顔面崩壊という衝撃的な内容が報道されました。

ご本人も女優復帰を諦めかけたとも言われています。

今回のまとめ

交通事故で顎の骨を折る重傷を負った吉高さん。

事故により顔面崩壊説や整形疑惑も浮上してしまいました。

鼻や目をついでに整形してしまったという噂です。

しかし、この事故のおかげで?というのでしょうか、
怪我の功名でこの後「蛇にピアス」で
ブルーリボン新人賞をとるという快挙に繋がったのです。

作品の中でヌードも披露して話題になりました。

これからも実力派女優としての活躍が期待されています。

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク

関連記事はこちら↓↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ