ジャガー横田不妊治療で子供出産!夫と離婚した原因はDVと浮気か!

元プロレスラーのジャガー横田さん。
ジャガー横田さんと言えば不妊治療の末、
2006年に40歳を過ぎてからの高齢出産でしたが、
無事に男の子を産んでいる。

スポンサーリンク

今回はジャガー横田さんの不妊治療(不妊症)について、
書いてみたいと思います。

ジャガー横田のプロフィール

本 名:木下利美
出身地:東京都荒川区
生年月日:1961年7月25日
身長:160cm

ジャガー横田 不妊治療

http://www.hamakei.com/headline/3122/より引用

幼少時代は卓球少女で、
卓球で高校の推薦入学な内定する程の実力!
しかし家庭の事情により、
プロレス入りをする。

160cmという小柄ながらも、
第29・31代WWWA世界シングル王座などの
タイトルも所持している。

ちなみにタレントの伊集院光は小中の後輩にあたる。

2004年に意志の木下博勝さんと結婚し、
2006年に男の子を出産。

夫木下の不倫とDVについて

ネットや週刊誌で夫木下さんの不倫騒動から、
ジャガー横田さんに離婚の噂がたったようだ。

旦那の木下さんは、
月に20万円で愛人契約をしたうえ、
自分の子供を産んで欲しいと頼んでいたようだ。

愛人のエリさんはこれを拒んだようだが、
相手が嫌がって避妊をさせない事はDVの一種だそうです!

ジャガーさんのブログは、
現在更新はされているが、
一時は更新が出来なかった様で、
その事についてもジャガーさん自身がそれとなく触れている。

真相についてはどうなのでしょうか!
子供が小さいから心配ですよね。

スポンサーリンク

ジャガー横田の不妊症と不妊治療について

ジャガー横田さんは結婚した時は、
すでに40歳に突入していました。
出産となっても高齢出産になるうえ、
不妊症という事が判明。

しばらくの間不妊治療を続けていた矢先、
自然妊娠し、
めでたく2006年に第一子の男の子が誕生しました!

▶不妊症についてはこちらをクリック

不妊症は結婚して1年経っても妊娠が成立しない場合、
不妊症と言われます。

女性には、
どのような理由から不妊症の原因が
考えられるのでしょうか?

月経の異常がある女性
①.月経周期の異常
②月経量・期間の異常
③月経にともなう症状の異常

性感染症・骨盤腹膜炎

子宮筋腫・子宮内膜症を指摘されている場合
等が原因とも言われています。

ではこのような不妊症をどのようにして、
治療して行くのでしょうか?

「人工授精」「卵管の治療」「排卵誘発」等も
昔から多くおこなわれている治療です。

そしてなにより、
治療が痛い!時間とお金がかかる!
というイメージもある様ですね。

実際に経験されている方の声を聞くと、
やはり「辛い!」というのが本音のようです。

今回のまとめ

ジャガーさんは幼少の頃から
壮絶な体験をされています。

そして不妊治療の末、
元気な男の子を授かった事は、
何よりの喜びだったのではないでしょうか!

不妊症で悩んでいる多くの方に、
元気と勇気を与えて下さいね!

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク

関連記事はこちら↓↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ