安西ひろこのパニック障害の原因は川畑?劣化でカップ画像が!

13年にも及びパニック障害と闘ってきたことを告白した安西ひろこ!

スポンサーリンク

結婚秒読みと囁かれていた川畑氏との破局により
劣化したという説も一時期流れていましたが……
彼女のパニック障害の原因は、
やはり元恋人川畑氏との別れなのでしょうか?
それとも、ハードスケジュール・仕事によるストレスだったのでしょうか?

安西ひろこのプロフィール

本 名:安西紘子
出身地:神奈川県相模原市
生年月日:1979年2月9日
身長体重:157cm/46kg
カップ:Eカップ
出身校:北豊島高等学校(通信制)

安西ひろこ

http://ameblo.jp/anzai-hiroko/entry-10578578373.htmlより引用

芸能界デビューは、明泉学園鶴川高等学校在学中のCM出演!
しかし芸能界活動禁止の高校だったため自主退学し北豊島高等学校(通信制)に編入。
その後、1996年・17歳でグラビアアイドルとしてデビュー、
1999年には雑誌モデル、
2000年にはCDデビュー・女優としても活躍するなど、
雑誌にテレビに引っ張りだこに!
しかし、2001年にドラマの撮影の途中で倒れ、
医師からストップがかかり芸能界を休業・しばらく闘病生活を送る。

川畑要との関係と別れが原因で劣化か?

CHEMISTRYの川畑要が安西ひろこのファンだったことから、
共通の知人を通して知り合い、
2001年に交際をスタート。

しかし、結婚秒読みか?と囁かれていた最中の2007年11月に突然破局
破局の理由は、川端要が音楽に専念したい、
ということだったといわれていますが、
失恋のショックからか安西ひろこは激痩せ。

スポンサーリンク

一世を風靡していたグラドル時代とはまるで別人のように頬をはじめ全身コケココになり、
川端との別れが原因で劣化したといわれている。

安西ひろこのパニック障害について!

パニック障害に患り2001年~2008年まで休業していたことを
著書「バルドーの告白」で明らかした他、
2014年に解決!
ナイナイアンサー2時間SPに出演した際にも、
パニック障害により休業していた時のことを語った安西ひろこさん。
一時は広場恐怖も発症し自宅に引きこもるようになり、
怖くてカーテンも開けられない。
床がゼリーのような感覚になりまともに歩くことも出来なくなり
トイレにも一人で行けず、
垂れ流しの状態だったこともあるようです。

▶パニック障害についてはこちらをクリック

2001年に発症したパニック障害ですが、
母の献身的な看護により徐々に回復に向かい、
2008年にギャル系ファッション誌「BLENDA BLACK」にモデルとして復帰
そして翌年には、本格的に芸能界復帰宣言をしましたが数ヵ月後に再発し、
再度休業。
20013年には、
激太りしたことで話題を集めてしまいましたが、
おそらく過食・拒食を繰り返すなど摂食障害も起こしていたのでしょうね。

今回のまとめ

2001年から13年もの間パニック障害に苦しんできた安西ひろこさんですが、
2014年にブランクを感じさせない、
元気な姿を見せてくれ完全復帰宣言を果たしました。

芸能人の中にもパニック障害に患り苦しんだ経験を持つ方、
また現在パニック障害と闘っている方も多いようですが、
近年、現代病のひとつともいわれるようになってきたパニック障害は、
芸能人のみならずストレスフルの現代に生きる人なら誰でも罹りえる病かもしれません。

雑誌やテレビで安西ひろこさんの元気な姿を見ることにより、
同じ病で苦しむ方々の光になってくれるといいですね。
安西ひろこさんの笑顔が、
今後曇ることの無いよう祈りたいですね!

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク

関連記事はこちら↓↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ