千葉麗子はうつ病か!?武田真治や再婚そして息子がダウン症の真相は

再婚相手に逃げられた千葉麗子に降り注いだうつ病疑惑!

スポンサーリンク

千葉麗子は本当にうつ病か!?
そして武田真治との楽屋事件!息子がダウン症という噂……
芸能界引退後も何かと世間の注目を集めている千葉麗子の噂の数々!
真相はいかに?

千葉麗子のプロフィール

本 名:千葉麗子
出身地:福島県福島市
生年月日:1975年1月8日
身長体重:162cm
出身校:東京都立代々木高等学校

千葉麗子うつ

http://kuraha5.ti-da.net/e2275257.htmlより引用

両親からDVに遭っていて早く家を出たかったこと、
またモデル志望だった母親の薦めもあって、
中学校2年生の時からオーデションを受け始め、
高校に入ってから受けたミスメディアクイーンコンテストで、
審査員奨励賞を受賞。

それを機に事務所と契約しCMでデビューする。

1991年・高校2年生の時に上京し、
アイドル女優としてデビューするが、
メジャーになったのは1992年に出演した「恐竜戦隊ジュウレンジャー」

その後、CMにも多数出演し5人組のユニット「オーロラ5人娘」に参加、
CDデビューも果たすなど順風満帆であった。

一方、PCの知識も豊富なことから、
パソコン雑誌やネットワーク関連しにも登場し始め、
電脳アイドルと呼ばれるようになったこともある。

また、女優としても活躍するなど芸能活動も盛んであったが、
1995年に芸能活動をやめゲームソフト関連に就職
ヨーガインストラクターの資格を取得し
ヨーガー関連の番組に講師として出演するなど多彩な能力活かし活動している。

千葉麗子と武田真治の関係とは?

千葉麗子と武田真治といえば、
「南くんの恋人」で共演していた時に、
楽屋で起こった事件?が有名!

そもそも、楽屋で起こったことなら内部の人間しか知らないはずですが、
実は吉田豪がTBSラジオ、ストリームでポロリと言ってしまった……。

その内容とは、千葉麗子と武田真治が楽屋で二人だけになった時に、
武田真治が電気を消し下半身を露出……
エッチなことを要求してきたので千葉麗子が大声を出して、
スタッフに助けを求めた!というもの。

その後、「武田真治と同じシーンには出ない」との確約をスタッフにとった、
千葉麗子は最後まで撮影を続けたが、
その後共演はないようです。

千葉麗子はうつ病で再婚!そして子供のダウン症という噂は!

1998年9月にサウンドクリエーターのDJ KIRIJAと結婚し、
翌年には長男を出産するが、
2011年4月に離婚。

婚姻中に、
4年間外資系保険会社に務める方と、
不倫関係しておりその方と再婚か?と噂されていたが、
離婚後に千葉麗子から結婚を申し込んだが断られ破局。

その後、某宅配会社に務める男性と知り合い2012年8月に再婚したが、
リストカットやオーバードーズなどを繰り返す、
千葉麗子の奇行に耐えきれなくなり、
再婚相手は同居後数ヵ月で逃げるように家を出ていった。

この時、千葉麗子はうつ病にかかっていたのでは?との噂がある。

スポンサーリンク

「憂うつな気分」「気持ちが重い」といった抑うつ状態がほぼ一日中あってそれが長い期間続く、
というのはうつ病の代表的な症状です。

こうした症状が見られた場合、
うつ病と診断されることが多いのですが、
本当は、これだけで診断がついたことにはなりません。
大うつ病と呼ばれるタイプのうつ病には一定の診断基準があり、
参考になります。

他に性格や環境、
あるいはほかの病気やこれまで服用していた薬が、
関係していることもあります。

▶うつ病についてはこちらをクリック

千葉麗子がうつ病にかかっているのでは?という噂は、
再婚相手に逃げられた?時に流れた話だけで、
後にも先にも「うつ病説」は流れておらず、
また真相は未だ明らかにはされていない。
しかし、子供がダウン症ということもあり、
気が休まるところがないのかも?そういう意味でうつ病の要素は十分にアリそうな気がする。

今回のまとめ

千葉麗子が本当にうつ病なのかどうかは定かではない。
しかし、幼少期両親から暴力を受けていたこと、
4年不倫関係にあった男そして、
再婚相手が家を逃げ出した際に、
依頼した探偵と深い中になったもののその探偵も酷いDV男だったこと。

また、コレまで肉体関係を持った男性は50人近いとの本人の証言から、
男性への依存性が高く安堵感を求めているが、
安心できる場所がなかなか見つからないなど、
精神的に落ち着かない状況にあることは確かなようだ。

故に、うつ病の噂が事実でなくとも、
うつ病を発症させる可能性は持ち合わせているように思うが、
今後も多彩稀なる才能を活かし活躍して欲しいと思う。

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク

関連記事はこちら↓↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ